オンライン予約

052-821-6262

LINEアイコン

公式アカウントでの予約受付中
お友達登録はこちら

お知らせ 求人募集

クリニックのご紹介

6つの特徴

35年の歴史という実績

当院が誕生したのは35年前。それ以来、ずっとこの地で「予防」という考え方を掲げて、歯科医療を行って参りました。開業当時は、「虫歯の洪水」と言われ、削って直すことが求められた時代。その当時から、「虫歯になってから治す」のではなく「虫歯にならないように予防する」という考え方で、定期的なメインテナンスを行い続けてきました。

長年の経験と最新の技術の融合

理事長の得意とする入れ歯治療は、35年以上の経験に裏付けられた、確かな技術。入れ歯治療を求めて当院を受診される患者さんも多くお見えになります。 また、二代目であるドクターはアメリカ留学を経て、「エビデンス」に基づく最新の技術を学び、実践し続けています。この長年の経験と最新の技術を共に生かすことで、さらに高い治療を提供することができると考えています。

痛みへの配慮

治療に対する不安といえば、なんといっても痛みへの心配。当院では、細い針を使って刺す際の痛みを極力取り除いたり、麻酔薬を温めることや、電動麻酔器にてゆっくり麻酔することで、その痛みを最低限にしています。また、クリーニングの際には、痛みが出ないように、なるべく手作業で歯石を取るようにしています。機械で歯石を取るときのしみる感じを、軽減することができます。保険診療、自由診療、そのどちらも、痛みに対する配慮は、最大限行っております。

歯科衛生士担当制

当院では、定期的な口腔ケアを、同じ歯科衛生士が継続して行う「担当医制」となっております。継続して担当することで、患者さんが安心して診療を受けられるだけではなく、細かい変化にも気づくことができるため、「予防」を行う上で非常に大切だと考えています。ささいなことでもご心配なことは、どうぞお気軽に担当までお申し付けください。

分かりやすいカウンセリング

当院の診療では、治療の前や治療の合間に、カウンセリングを行っております。患者さんのお口の悩みやご要望をしっかりとお聞きし、治療の流れや治療にかかる回数などを丁寧にご説明させていただきます。なかなか話しにくいお口の悩みなど、遠慮なくお聞かせください。お口の中だけではなく、患者さんの生活を豊かにするため、お話いただく情報全てが治療に役立つと考えています。

赤ちゃんからご高齢者まで通える

当院では、赤ちゃんからの予防歯科に力を入れています。歯科目線での「授乳のポイント」や「離乳食の進め方」など、外部にて多くのセミナーを行なっております。妊婦さんから小さなお子様まで、成長にあわせたサポートをいたします。 「予防」を行うには、お子さまの小さなころからの取り組みが大切です。またそのためには、ご家族皆さまで行うことが必要です。お子さまから、おじいちゃん、おばあちゃんまで通える「予防」の医院を目指しています。

ドクター紹介

理事長 長谷川 茂人

理事長 長谷川 茂人

1982年愛知学院大学歯学部 卒業
1986年長谷川歯科 開院
1992年医療法人大倉会 設立
1998年長谷川歯科 現在の場所に移転開院

所属学会

一般財団法人野口英世医学研究所
日本歯科医学会
日本歯科医師会 愛知県歯科医師会 名古屋市歯科医師会
日米医学医療交流財団
公益社団法人 日本口腔インプラント学会
日本歯周病学会

長谷川 正和

長谷川 正和

2009年愛知学院大学歯学部 卒業
名古屋市内 勤務医
2014年カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)留学
2015年名古屋市内・市外 勤務医
2017年たきかわの森歯科クリニック 開院

所属学会

公益社団法人 日本口腔インプラント学会
American Academy of Implant Dentistry(アメリカインプラント学会)
日本歯周病学会

診療時間日祝
9:00~13:00×
14:00~18:00××

▲・・・土曜日は17時まで

診療科目歯科・小児科・矯正歯科・歯科口腔外科
休診日日曜日/祝祭日
LINEアイコン

公式アカウント
ご予約受付中

オンライン予約はこちら
052-821-6262